スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタバのリキュールを発見!!

昔、スタバのリキュールは日本未発売で一部の酒屋でしか買えないという記事を書いた。

日本海酒販(富山県高岡市)でしか発売されていないものだと思っていたのだけれども
東京の葛西、環七通り沿いの河内屋で売っているのを発見した!!
リキュール_河内屋.JPG


どうやら値段は750ml 3500円で同じ。河内屋には小さいビンも売っていた。


買わなかったけれども、そもそもリキュールってどうやって飲んだらよいのだろうか?
バニラアイスにかけて食べる。とか、料理に使うとか。それぐらいしか思い浮かびません。

ロックで飲むのかなあ。

うーむ。


-----☆
コーヒーって最高。
スポンサーサイト

本牧海釣り施設:回遊魚サバを食らう

● 釣行メモ
場所:本牧海釣り施設
時間:10月25日(木) 14:00-17:30
エサ:冷凍オキアミ(コマセ)
釣果: ・・・ ボウズ。
もらった: サバ×4


先日、本牧海釣り施設に行ったところ、土日祝日は入場制限をしている、ということなので平日に行ってみることに。会社を休んでね・・。

さて、施設に電話をしたところ(横浜・本牧海釣り施設公式HP)平日は入場制限ありません、日によって違うが、最近はAMは芳しくなく、午後からはアジが出てる。とのことなので、お昼を目処に到着。

高速を降りてすぐのところに、「波止場食堂」とやたら目を引く看板を発見。早速入ってみることに。
波止場食堂1.JPG


うん。普通の食堂。ちょっと安くてボリューム満タン。埠頭で働く人たちがたくさんいてスゲー場違いな感じでした。
波止場食堂2.JPG


と、施設に到着。入場料は一人900円。
コマセは400円。サビキ針10号を購入。ピンクサビキ。300円 氷150円。
(ちょっと高めかな。)
行きに写真を撮るのを忘れたので、帰り(18:00ぐらい)の写真です。
本牧釣り施設.JPG


さて、行ったらものすごく混んでいて、沖桟橋には陣取るスペースなし。周りではポツポツサバが上がっている感じでしょうか。ということで渡り桟橋のほうで早速サビキでサバを釣ってみることに。

ウーム。特に当たりなし。というか、群れがいなくなってしまったのでしょうか?

→ あとできくと、13:00-15:00でサバの群れが着たが、それ以前、それ以降はみなほぼ、ボウズだったそうです。

教訓としては、青物とかは本当に群れが来たときに竿をだしているかどうか?なので、一日休めるときは早く行くことせめて遅くても9時ぐらいには到着したい。地合を逃すなってことです。波止場食堂なんていってる場合じゃなかった・・・・。

この日は大潮で、非常に流れが速く、7号の錘でも流されてしまって隣のひととお祭りしそうです。そこで、10号+7号で試しましたが、コレでも流されてしまって釣りがしづらかったです。
サビいてると非常に腕が張ってきました。

寒くなってきたので、ボウズのまま帰ることに。非常に残念。



さて、水道のところで竿を洗っていると、隣で「氷買ってくるわ」との声。
僕は氷は買ったものの、魚が釣れなかったので「これあげますよ。買ったけど釣れなかったので」というと、「サバたくさん釣れたので。どうぞ」と、氷半分と物々交換。サバを4匹も譲ってくれました。

人にいいことをすれば、いいことでかえってくるんだな。
すごく気持ちがよくてすがすがしい気持ちになりました。

これです。
サバ.JPG


開いてみました。んで焼いて食らいました。思ったよりも脂はなかったですが、やはり新鮮で非常においしいです。
サバ開き.JPG


あとは、シメサバにしました。シメ鯖のつくり方は(我流だけど)

1.3枚に捌く。(骨も皮もついたままでよい)
2.塩を両面に振る。5分~10分ぐらい置く。
3.酢で塩を洗う。
4.昆布をひいて、その上にサバを置き昆布で挟み、酢を入れる。
  (コレ、ジップロックとかでやるとよいらしいですが僕はお皿で)
5.30分ぐらいおく。味見。
6.さらに30分ぐらいで出す。
7.皮をむく。酢で身がやわらかくなっているのでかなりキレイにむけます。
8.骨抜きで骨を抜く。酢で身がやわらかくなっているので抜きやすいです。
シメサバ.JPG


これはすごくとろとろしてておいしかったです。最高!!

譲ってくれた人ありがとう。釣り人に悪い人はいないね。

SO903i の音楽プレイヤーは結構使いやすい!

携帯を機種変した。
電池が持たなくなったので、電池パックを買おうか(1,470円でドコモショップで買えるらしい)
迷ったけれども、11月下旬から、機種変料金が高くなるとの噂を聞いて買い変えた。

ワンセグ → いらない
フルブラウザ → いらない
値段 → 安いに越したことない

ということで、一番やすい 「SO903i」 にした。
秋葉原のソフマップ(以前ヤマギワが入っていたところ)で4,800円だった。
「もっと安くならないって?」
値段交渉したら4,000円にしてくれた。ラッキー。

これ↓
ドコモHP

ちなみに、内臓のカメラは
 有効画素数:約 320万
音楽プレイヤーもついている。
 携帯自体の容量がに1GBあるらしい。しかも結構音質がよい。
 外部メモリ(miniSDでもメモリースティックでも)でも大丈夫。

Pushトークとか iチャンネルとかいらない機能ばっかり。
でも、こういったサービスを企画して、限られたパイからお金を多く取ろうとするマーケティングはさすがだ。

まあ、外部メモリ(miniSDとか)に直接mp3ファイルを置くだけで、音楽が聴けるというので、せっかくなのでメモリを買うことに。
去年にminiSD(ハギワラシスコム)ってやつ128MBを約1300円で買ったのだけれども時代の流れはすごいもので、1GBが1,470円で買えた。

これはmicroSDなんだけど超小さい、アダプタがついているのでminiSD普通のSDカードどちらも大丈夫。

KINGMAX MAG-LAB ←(フラッシュメモリ製品では世界10大メーカーの一つらしい)
※ パッケージ参照

microSD


毎年恒例のアニバーサリーブレンドとスタバのハロウィン

パソコンが壊れてしまった関係で、なかなか更新ができず。タフで有名なパナソニック レッツノート(Panasonic Let's note)なのに使用2年間で3回も故障し修理に出している。しかも全部液晶がらみ・・・。



まあ、それはよいとして、毎年恒例でスタバから
 アニバーサリーブレンドが発売された。毎年買っているので去年も同じようなブログを書いていた・・・。

 ※ 去年の記事はこちら
  ・ハロウィンとスタバ
  ・スタバ ハロウィンと10周年

去年10周年だったので、今年は11年目でしょう。パッケージは去年と同じ。

スタバHPより

1996年、アメリカでの創業25周年の際に発表され、以後毎年秋に北米で発売されるオリジナルブレンド。
パッケージデザインは伝説の人魚「サイレン」。美しい歌声で人々を魅了するサイレンと同じように人々を魅了するコーヒーをお届けしたいという創業以来の想いがこめられています。


07アニバーサリーブレンド.JPG


このお豆、エイジドスマトラが入っているそうな。

エイジドブレンド とは(スタバHPより)

1996年、アメリカでの創業25周年の際に発表され、以後毎年秋に北米で発売されるオリジナルブレンド。このエイジングプロセスに適したコーヒーは、エイジドにより、深み、なめらかさ、複雑さという恩恵を受けます。




非常に濃いです。でもかなり好きで挽きたて淹れたては香りもよく最高です。結構ストロングなのでちょっと薄めで飲むとすごくいい感じです。

結構好きだなこの味。

-----☆
コーヒーって最高

東扇島でアイゴが釣れた。アジは・・。

● 釣行メモ
場所:東扇島西公園 
時間:14:00-18:00
エサ:冷凍オキアミ(コマセ)
毒魚:アイゴ1匹


本牧海釣り公園でサバ、アジが好調ということなので、行ってみようと、お昼ぐらいに到着してみたところ、


 「入場制限。入るまでに4時間かかります。」


馬鹿ですか?デズニーランドか?ここは。と思われるほど。

とっととあきらめて

東京に帰る感じで山下公園などを横目に川崎の東扇島で竿を出すことに。

前回、「東扇島ではアジがつれた」のでどうかなと思い、釣具屋に。

・神奈川県川崎市川崎区観音1-19-4
 勇竿釣具店 公式HP


「トリックサビキ6-7号で ヘチ際で メジナ、メバル、アジ

とのこと早速、教えてもらったスポットに行ってみようとしたものの、立ち入り禁止になっていたり、非常に混んでいて車(基本路註)が置けなかったりとしたので、結局西公園のほうへ。

東扇島西公園地図


雰囲気はこんな感じ。ファミリーが非常に多いです。海に向って左側のほうではベテランらしき人が多く、竿を出す場所がないぐらい混んでいます。
071013東扇島.JPG


第一駐車場のほうにはラーメン屋が来てました。これから寒くなるので非常にありがたいことです。
071013東扇島2.JPG


さっそく、竿を出してみます。テトラのある海向って右側のほうで竿をだします。
ここは非常に浅いです。2mもない感じでしょうか。さびいてみます。

アイゴがつれました。
071013アイゴ.JPG


ここ最近。毒魚しか釣れません。いやはや。

まわりでは、ハゼ、メジナ、メバルあたりがつれていて、17:30ぐらいから、カゴ遠投サビキで、アジがポツポツ釣れてました。

ルアーで、ソウダ、ワカシを狙っている人もいましたが特につれてない模様でした。

やっぱりちょっと無理してでも立ち入り禁止に入って行ったりしないとだめなのでしょうか
ねえ~。

本牧にでも行きたいな。サバ入れ食いを味わいたい。平日やすまないとだめかなあ。

#追記
東扇島 西公園 とか 大黒ふ頭とか
東扇島でアジが釣れた

城ヶ島ではカワハギが釣れていた。

● 釣行メモ
場所:城ヶ島 灘ヶ崎、冷凍庫前 生簀横(神奈川:三崎)
時間:14:00-18:00
エサ:冷凍オキアミ(コマセ)
    アオイソメ
釣果:メバル1匹、ネンブツダイ5,6匹、イサキ2匹、ハゼ3匹
毒魚:ハオコゼ3匹、ゴンズイ1匹


過去、三浦付近では、2006年9月の城ヶ島釣行および、2007年5月GWの三崎港の釣行と、それなりにつれていたので、そろそろ経験も増えてきたので大物がつれるといいな。ということで2007年10月6日 城ヶ島に行ってきました。

場所はここ
google earthで見る
071006map


まずは、三崎港「うらり」というお土産屋に行ってお土産を購入。干物とか、マグロとか。発泡スチロールを100円で購入し氷をたくさん入れてもらって生ものを購入。やっぱ新鮮でおいしい。

「うらり」からみた城ヶ島大橋。
071006城ヶ島大橋.JPG


早速城ヶ島に。この橋渡るのに100円かかります。
一番奥の「梶の亭」というところで食事。駐車場はこの辺にたくさんありますが、梶の亭で食事をしたらその専用駐車場に18時までおいていてもよいということなのでとりあえずそこに。

餌を買うついでに、釣具屋のおばちゃんから情報収集。
 「イワシ、アジ、青物は9月上旬まで、最近は出てない」
 「投げでは、シロギス、メゴチ、ハゼ
 「ハオコゼがつれるので注意」
とのこと。青物がつれないのはちょっと残念。

まあしょうがないかと
071006梶の亭.JPG


とりあえず、灘ヶ崎で磯釣りを。でも磯釣りをまったく慣れて慣れてないので、旨く行きません。波も荒く浮きも見えず。ということで、堤防のほうへ移動。

かなり混んでいて、ずっと歩いて、イケスの横でつりを。
サビいてみます。メバルが釣れました。
071006メバル.JPG


ネンブツ鯛が結構つれます。地元の高校生は「キンギョ」と呼んでました。
071006ネンブツダイ.JPG


あと、ちっちゃいイサキが釣れました。
071006イサキ.JPG


投げでは、ハゼが釣れます。
071006ハゼ.JPG


そのほか、サビキでは、ハオコゼが結構な頻度でつれます。毒魚なので、決してさわらず、(かわいそうだけど)足で踏みながら針外しで針を外します。
071006ハオコゼ.JPG


最後に帰ろうかなというときに、大きなあたりが!カワハギか!?
と、釣れてみたら、ゴンズイ・・・。
071006ゴンズイ.JPG


結局全部小物だったので、全てリリース。いやはや。
まあ、今年のつりはこんなものでしょうか?カレイまで収めどきなかあ。
しかし釣れない、つれても小物ばかり・・。



おまけ。
帰りに、コンビニで「よこすか海軍カレーヌードル」を発見。このへんだけの地域限定発売か?と思って購入。味は正直普通のカレーヌードルでした。
071006海軍カレー.JPG

スターバックス:ディスカバリーズ パリ-カフェオレ

あのスターバックス ディスカバリーズから新しい味が発売されるということで早速飲んでみた。

「スターバックス ディスカバリーズ® パリ(砂糖不使用カフェオレ)」新発売
ディスカバリースの公式サイトはこちら


スタバのHPをみると、中身の特徴と共に、パッケージについてという記載があります。

この辺はやはりこだわってつくっているらしく、スタバのマーケティング:ブランディングを感じます。

味はというと・・・。まあ、クリーミーで他社の甘ったるいチルドコーヒーに比べればおいしいです。

砂糖不使用というのは、なんか最近の動向(メタボとかカロリーオフ)とかにあったいて案外売れるのかもなあと思ったり。

cafeaulait.JPG



※ 僕は以前からディスカバリー(discovery)好きを公言してます。
(以下過去ブログ参照)暇な人は見てくださいな。

電車中釣り広告について
他社との比較について
クァンディ(Quandi)について

まあ・・。



-----☆
コーヒーって最高

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。