スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Garage BandでMDの音源を録音する。Mac導入日記

iPodを購入してからというもの、MDは全く聞かなくなった。
でもMDに入っている音楽をMacに録音してmp3にできない物かと検索してみたらどうやらMacに付属しているiLifeのGarageBand(ガレージバンド)というソフトでできることがわかった。

いわゆるLINE入力(ライン)でステレオ録音することになる。

さっそくやってみた。


■準備

必要なものはMDやMac以外では、

Line入力するためのコードだけである。電気屋に行けば数百円で買える物である。
Line入力コード



これの片方をMDなどのイヤホンをつけるところにさして、もう片方をMacのライン入力端子に接続する。MacBookであれば、左側のイヤホン端子の奥にある差し込み口だ。


ライン入力端子


■マイク入力からライン入力に切り替える。


これは録音するときに、マイクからか、ラインからかどっちから入力された音を録音するのか?を選ぶことである。Macには実はマイクが内蔵されていて、デフォルトではマイク入力になっている。このまま録音したら、マイク入力(液晶のカメラの周りの穴)から聞こえてくる音を録音してしまう。

逆に言えば、しゃべった声などを録音したいときはマイク入力とすればよい。

やり方は簡単、システム環境設定→サウンド→入力→ライン入力 を選択
ライン入力

入力音量は調整してと言いたいところだが、最大でよいとおもう。録音後、音割れをするようであれば要調整。


■GarageBandを起動させる。

アプリケーションフォルダからGarageband.appをダブルクリック!

新規ミュージックプロジェクトをクリック。
Garageband1

ファイル名と保存先は任意で。
その他、テンポ、シグネチャ、キーなどは何もしなくてOK。

Garageband2

左したの「+」ボタンを押して新しいトラックを作成します。

Garageband3


リアル音源トラックを選択します。

Garageband4


画面の右下に注目します。

入力源:ステレオ1/2(内蔵入力)
モニタ: 入りにします 
     これを入りにすると録音している音が聞こえます。
     MDが終わっても気づかず録音し続けてしまうこともあるので・・。
レコーディングレベル:最大です
自動レベルコントロールはOFFにします。


Garageband5

さてこれで準備は完了です。


■録音する

さっそくMDを再生してみます。音が聞こえるはずです。
ここで、MDの音量を調整します。音割れしない程度に。

それを確認したら、MDを録音したい曲にして、Garagebandの左下の赤い録音ボタンを押し、同時にMDを再生します。

画面上で、音量レベルを表す波形が見えていれば録音できてます。
ストップは再生ボタンを押します。通常停止は■ボタンのイメージですが再生ボタンを押すと止まります。


Garageband5



■iTunesで再生する

さて、その後再生して録音を確認したら、上の、ツールバーの共有からiTunesに曲を送信します。
MP3としてディスクに保存したい場合は曲をディスクに書き出しを選びます。


これで完成。意外と簡単です。


さて、これでMDの曲を全部iPodに・・・と思ったけれどもこれの弱点は、音質はそれなりであることと、その曲の再生時間丸ごとかかってしまうこと。

つまり、60分のアルバムを録音しようとすれば、60分以上かかるということです。面倒な・・・。


というかんじで、レンタルできる物は再レンタルした方がよいかもな。



スポンサーサイト

鹿島でアイナメ・ショウジンガニ。アジが・・・。

● 釣行メモ 茨城に進出!

場所:鹿島釣り魚園 (無料駐車場、トイレ・水道あり、食事はなし) 入園料200円
釣具屋:釣り園から徒歩1分 漁港内にあり
時間:8月9日(土) 14:30-18:00
エサ:青イソメ、コマセ
釣果:アイナメ1匹、ハゼ1匹、ショウジンガニ1匹



どこかに釣りに行こうと思い天気予報を見たら、なんと夕方から豪雨みたい。いわゆるゲリラ豪雨になるらしく雨の影響の無い東北方面へ。

茨城の大洗に行こうかと思ったけれども行ったことのない鹿島へ。
検索しているときに感じたのだけれども鹿島?鹿嶋?うーんどっちだろう。

目指すは 鹿島港魚釣園です。ほかにも「鹿島海釣り園」「鹿島海釣り公園」などともいわれている場所です。

鹿島MAP
GoogleMapで見る。



さすがにお盆だけあって、京葉道路 穴川付近は混んでましたが、篠崎ICから潮来ICまで1時間ぐらいでしょうか。近いです。その後、水郷有料道路を通っていくのが一番の近道ですが、5kmぐらいしか乗らないのに150円取られるので普通に行ってもよいかもです。

ちなみに、管理釣り場といえど、軽食はカップラーメンしかありません。周りに食堂らしきものはまったくありません。コンビニすら微妙です。自販機はありますが食料は買っていったほうがよいでしょう。


午前中に到着したものの、ほとんど何も釣れていないということ、おなかが減ったということでお食事をしに出かけ、近くに鹿島アントラーズのクラブハウスがありグッツなどお土産を探したりしてつり始めたのは14:30ぐらいからです。クラブハウスが一番近いお食事所ではないでしょうか。

080809kashima03


鹿島港魚釣園外から見るとかんな感じ。
080809kashima01.JPG

中に入るとこんな感じ。混んでもおらず先端以外は竿を出す場所には困りません。
080809kashima02

真ん中ぐらいに陣取りました。チョイ投げでハゼがつれました。
080809kashima04

その後はアイナメです。20cmぐらいです。
080809kashima05

あと、ヘチ部分で、根掛りかなあと思うことが何度もありましたが、犯人を捕まえました。
080809kashima06

甲殻部分が6cm全長20cmぐらいのカニです。後でネットで調べてみたところ「ショウジンガニ」というカニで、味噌汁の出汁としては最高のカニだそうです。イセエビの出汁に近いらしいです。

伊勢えびといえば、この付近のテトラで結構取れるそうです。実際に3匹ほど取れている人達を見かけましたが、立ち入り禁止の場所も多く、素人は危険なのでなかなか難しいようです。
080809kashima07

カニはどうやってシメたらよいのだろう。とりあえず、氷に入れておいたら動かなくなったのでまあよしとしよう。

夕方からアジが出るかも ということでしたが、この日はほとんどつれませんでした。残念。
周りはメジナ、メバル、メゴチ、ふぐ といった感じでした。


アイナメは刺身。カニは水から入れて茹で上がったら味噌をいれて味噌汁にしました。
なるほど、野生的なアジがします。足の身は食べるところが無く、味噌も苦めでした。
足と体の間の身はすごくおいしかったです。

080809kashima08


いやー茨城まで遠征したけれども釣果は微妙。9月は館山いくぞー。今年こそソーダガツオつります。



鹿島港魚釣園HP
大洗でハゼ・カレイ・花鯛・メバル2006年12月の記事


ルワンダ ブルー ブルボン を飲んでみた。まろやか。

ブラックエプロン エクスクルーシブ 第12弾

ルワンダ ブルー ブルボンです。(RWANDA BLUE BOURBON)

スタバHPによると

スターバックスは、2004年からルワンダの水洗加工場の視察を始めました。そして、ガタレ水洗加工場を訪れた際に、後に「ルワンダ ブルー ブルボン」となる素晴らしいコーヒーと出会ったのです。
このコーヒーは東アフリア産には珍しく、豊かなコク、ココアやスパイスを感じさせる複雑な風味。なめらかな味わいとエレガントな後味が印象的なコーヒーです。


とのこと。

毎回ブラックエプロンの記事を書くたびに書くのだけれども、

このお豆高い!!


226gで2,300円 ハワイコナが買えてしまうよ。

といいつつも買ってしまうのだけれども早速飲んでみた。今回のパッケージは紫だ。
パッケージの外からも分かるが非常に香り高い。コレは期待が持てます。

RWANDA_BLUE_BOURBON.JPG


飲んでみると前回のルワンダ同様に、アフリカっぽさはなく、なめらかな感じです。
すごくおいしい赤ワインを飲んでいるような感覚です。まろやかなのにコクがある。ちょっと面白い感じの香りがします。

夏は、多少、ぬるくなってから飲むと味が良く分かります。おいしい。
香りを引き立てるためにも、最初の一杯はプレス式で入れると良いと思います。

まろやかでおいしいコーヒーでした。





2007年3月ルワンダのお豆を買っている 前回も似たような感想かいてるなあ。
>> 昔飲んだルワンダ産の豆の感想はこちら

>> プレス式の淹れ方はこちら

>> 他のブラックエプロンの記事を読む


-----☆
コーヒーって最高
これ以上コーヒーの卸価格が値上がらないことを祈る。



プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。