スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本牧海釣り公園 ・・ 完全ボーズを食らってしまった。

● 釣行メモ
場所:本牧海釣り施設
時間:11月23日(月) 14:00-17:00
エサ:冷凍オキアミ(コマセ)
釣果: ・・・ ボウズ。



あー天気がいいなあ。ということで釣りに行くことに。
どこにいこうかなとAM10時ぐらいにパソコンを開いたら本牧海釣り公園で、サバが復活しているとのこと。今年、青物が陸から釣れなかったので神様がくれたラストチャンス!と、急いで本牧へ

行きの首都高 駒形あたりかな。で建設中の東京スカイツリーが見えたので写真をぱちり。
091123_01


さて早速付くともう13:00。混雑中とのことで、駐車場に入るのに15分ぐらい待ちました。
中はめちゃくちゃ混んでます。。。沖桟橋入るとこない・・・

受け付けで話を聞くと、サバ、アジ、コノシロ とのこと。
アジは底、サバは5-7mの中層とのことです。


091123_02

なんとか内側に入れてもらい、竿を1本だけ出します。中層のサバ狙い。
でも全く釣れません。コマセが切れたので、購入することに。

お腹がすいたのでカップ麺と一緒です。
カップ麺お湯付き 200円、コマセ 450円(高い)

しかし何もつれない。16:20ぐらいから、沖側が空いたので移ることに!

底狙いのトリックサビキと、中層のピンクスキンです。

091123_03


全く釣れません。当たりすらありません。周りは。。ぽつりぽつり。。 アジとサバ、コノシロ。。。
ホントにぽつりぽつりって感じですが、釣れてはいるので、魚はいるのでしょう。


ここは17時に閉館なので16:30 終了 片付け 16:45撤収です。


完全ボーズでした。どうも本牧+青物は相性が良くないらしい・・・。まったく釣れません。


スポンサーサイト

スタバの缶コーヒー、チルドコーヒー。微妙

先週はずっと外出をしていたので、コーヒーを淹れて飲むことができなかった。
昔ワインは血液だとかいう女優がいたけど、ほんとそんな感じ。
飲まないと元気出ません。

外出先に美味しいと思われるコーヒー屋がなかっため、缶コーヒー、チルドコーヒーで我慢!

まずは、缶コーヒー 

以前ブログにも書いたけれども、
http://espressoaddshot.blog74.fc2.com/blog-entry-280.html

 ・流通手段(販売チャネル)がコンビニであり自動販売機で売っていない。
 ・価格も他の缶コーヒーと比較すると高い割にはブランド価値以外の効用が見られない。
 ・コーヒーに高い金を出す、もしくはスタバのマニアは、さらに味の良い下のチルドを買う

という点などから売れないともったけれども、僕みたいなコーヒー好きがのも珍しさに買ったのだろう。第2段が発売された。

少ないくせに高い!DOUBLE SHOT コンパーナ
味は・・・うーん甘い!ミルク感が足りない。疲れた後甘いものが飲みたいってときにはよいのかも知れない。

091116_1


こちらはチルド ディスカバリーのクリームブリュレです。
お店で飲むと本当に甘くてshortでも最後まで飲めないのだけれどもこちらはわりとすっきりしてました。
やはり、チルドのほうがミルク感がよく、クリーミーで美味しい気がする。
こちらは期間限定だそうです。

091116_2


ま、やっぱコーヒーは入れたてブラックに限りますな。
ミルクを入れたものや甘いものは、コーヒーではなく違う飲み物にすればよいのに。

-----☆
コーヒーはブラックに限る

千葉 長浦でアイナメ/ハゼ

場所:長浦 (駐車場は路駐OK 無料、トイレ水道・お食事・お風呂 無し)
釣具屋:「こなや丸」 車で5分ぐらい
時間:11月15日(土) 15:30-18:00
エサ:青イソメ
釣果:ハゼ2匹、アイナメ1匹



久々に時間に余裕もできて、釣りに行くぞー!
横浜本牧でアジ狙い!と思ってHPをみたら強風のため沖桟橋立ち入り禁止とのこと

どうしようかな・・。

迷って千葉の長浦へ。

到着!先端はそれなりに混んでいるようです。ぼくはアナゴ狙いなので、湾側の空いているところに座を構えます。
091115_01


お隣では、家族連れ。もしやと思い声をかけたらやっぱり、不器用ダンナさんだ。

軽く情報交換させてもらうと、ヒトデばっかり・・・とのこと。風も強く釣り辛いようです。



ぶっ込みでアナゴに備えますが、まいていると重い・・・この重さは。。。。

091115_02


ぶっ込み竿を遠目(70mぐらい?)と近め30mぐらいの2つ置き竿にして、岸壁から1,2m付近のゴロタを探っているとアイナメです。

後で長さを測ると23cmでした。まあまあのサイズです。おいしそうです。
091115_03

その後も、投げにはヒトデさんがたくさん付いています。
その後も、投げにはヒトデさんがたくさん付いています。
その後も、投げにはヒトデさんがたくさん付いています。
その後も、投げにはヒトデさんがたくさん付いています。


と、なんか生命反応がありました。ハゼがダブルで付いてました!!これはうれしい。
しかも共にいいサイズ!

そして17:00 暗くなりアナゴタイム!のはずが ・・・ 寒い。
(17:30に不器用ダンナさんも撤収) 風が強い イソメが無くなった。というこで
18:00には撤収しました。アナゴは釣れずとも短時間で状況の悪い中3匹釣れて良かったです。

091115_04

アナゴが釣れたら全部天ぷらにしようとしましたが、ハゼがいいサイズでしたので全て刺身でいただきました。アイナメ、ハゼともに白身で淡白ながらも弾力がありおいしい魚ですね。上品なお味で。

焼酎がすすみましたとさ。

茨城 那珂湊 フグの攻勢にあい、カレイは釣れず

場所:茨城 那珂湊 (駐車場 ・トイレ・水道あり) 路駐OK
釣具屋:赤沢釣具店、武藤釣具店
時間:11月07日(土) 15:00-17:00
エサ:青イソメ
釣果:フグたくさん、メゴチ×1、ハゼ×1



ドライブがてら茨城の那珂湊へ。ここの魚市場は見てるだけで楽しくなる場所です。
常磐道 三郷からは1:30ぐらいでつくので、うちからだと木更津とか行くよりも近かったりします。

ということで、色々お店を見て。早速食事。「やまさ」というお店で、アンコウの天ぷらを食べます。
ほくほくしていておいしい!

091107_02

また、店頭では生ガキを食べました。2個で300円と破格です。

さて、お腹もいっぱいになったら釣りをするしかないでしょう~ということで、早速偵察と情報収集です。

港付近には、釣具店が確認できただけで、3店舗ありました。

武藤商店
091107_03

赤沢釣具店
091107_04


情報を聞くと「ハゼ、メゴチ、アイナメ、カレイ、アジ」とのこと。
でも「カレイも、アジも簡単に釣れる魚じゃないよ・・・」と釣る前から後ろ向きな言葉・・・
うーん

ま、とりあえずと奥の漁港で釣り開始!

イソメをつけてぶっ込みです!

フグが釣れました。
フグが釣れました。
フグが釣れました。
フグが釣れました。
フグが釣れました。

と5回以上連続です。隣の家族もダブルでフグが釣れてました。


即リリース

091107_05

堤防の突端や、湾奥など場所を変えて船と船の間を狙ったり、色々してみるとメゴチ(5cmぐらいで即リリース)が釣れ、その後、ハゼが釣れました。

ハゼはまあまあのサイズで18cmぐらいです。

091107_06


その後粘るものの、何も釣れず・・・・



そうそう、帰りぎわ、水面を泳ぐ細長い生き物が。。。
アナゴ??でも小さいなぁ・・・とおもい、タモですくってみるとなんとイソメ!!
天然のイソメです。

あちらこちらで異様な光を放ち、海面を泳いでいます。いわゆるバチ抜け??

気持ち悪い・・。多分夜以降シーバス等が釣れるのでしょうね。寒くて撤収です。



寒くなってきたので、大洗の「潮騒の湯」という立寄温泉に入って帰りました。
暖かくて気持ちいい!!!

釣りのあとは温泉でしょ!!

お食事もできます。
http://www.siosai.jp/


東扇島に行った。坊主だった、、。

場所:東扇島 西公園 (駐車場 ・トイレ・水道あり) 駐車場は3時間200円
釣具屋:勇竿釣具店
時間:10月30日(金) 14:00-17:00
エサ:アミコマセ
釣果:なし ぼぼぼぼ



釣れなかったし、写真もないし記憶もないので書くのやめようかと思ったけど記録に残す意味でも書いておこう。


東扇島にサバを釣りに行きました。釣り自体はほんと久しぶり。仕事が忙しかったからなあ。
2,3日前に勇竿釣具店のブログでサバが入れ食い、週末に向けて群れがはいる可能性あり。との情報があったので(http://yuzao.blog.so-net.ne.jp/2009-10-28-1)行ってみた。


第一駐車場から海に出たあたり(先端から30mぐらい河口より)で、早速釣り座を構えることに。
平日なのに混んでる混んでる。早速隣のおじさんに話かけると・・・


「朝からいるけど釣れねーー。先端で多少サバが出てるぐらいかな…。もう帰るかな」


と非常に乗り気のない、出鼻をくじかれるコメントをいただく。まあ、回遊魚だから群れがそのうち。。と思ってコマセを入れて投げサビキ投入。サバということで棚は3m程度に設定。しかし釣れない。



最後に片した後、先端を様子見して常連に聞くと、棚は最低でも5-6m、釣れないときはもっと下げるとのこと。底を狙わないとだめだよ とのアドバイス。なるほどね。
先端のほんの1部の5,6人はサバ、豆アジをぽつぽつ釣っていました。そんな人でも朝からいてこの日の釣果はサバ3匹、アジ5匹程度とのこと。


もうシーズン終わりかな。今年は、青物釣れなかったな。11月から東京の海は冬の時代。宝くじ並みの確立のカレイを狙わなくてはならない、しかも寒い。来年は棚を下げて狙おう。





写真が無いとブログが寂しいので、実家の庭でとった仲のいいトカゲの夫婦の写真を。
知り合いから奇形だと言われましたが、
ようく見るとちゃんと足も胴体も、尻尾も独立してます、重なっているだけですよ。仲がいいんです。


昔はカナチョロとか言って捕まえて遊んだけど今は触りたくないです。


トカゲ

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。