スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂で楽しめるプラネタリウムを購入。3990円

※ 久しぶりに釣り、コーヒー以外のネタです。


最近、癒しを求めて お風呂で楽しめるプラネタリウムを購入しました。


楽天で、送料込みで、3990円でした。

ポイント10倍!+送料無料※1+CDプレゼント♪+電池付+ラッピング無料!!


ということで実質3600円ぐらいです。多分楽天およびAmazonその他のなかで最安だと思われます。
バスプラネット お風呂でも使えるように防水機能が付いたプラネタリウです。



BATH PLANETARIUM & inner Resort - バスプラネタリウム & インナーリゾート セット [mix style]


    



大きさは意外と小さいです。手にもってみるとこんな感じです。プラスティックにボディーで意外と丈夫な作りです。
プラネタリウムお風呂防水1.jpg


さっそく電源を入れてみます。電池付きはすぐ使いたいときに便利ですね。
CDが付いてましたが、こいつにCDを再生する機能は無いので別途で用意をする必要があります。CDつける意味ある??


上のつまみを回すとピントを合わせることができます。下のつまみは電源のONOFF。なかなか風情があります。
プラネタリウムお風呂防水2.jpg

さて、さっそく!!と思ってみたのですが、写真だと分かり辛いですね。最初の1分は感動します。
しかし。。。。


  • 動きがない。回ったり、他の画像も映せればよいのに。
  • 天井に換気扇があり、平面の場所が少なくうまく映すことができない


ということからすぐ飽きます。。。まあちょっと楽しむにはいいかな。

3990円の価値があるかどうかは微妙ですが、まあネタとして使うにはいいのではないでしょうか。
あと、女性とか、お風呂で本当にゆっくり癒しを求めたりするときにはいいのかなと思いました。意外と見てると時間を忘れるものです。特にオリオン座とか有名な星座があるので探してると面白いです。事前にどんな星座があるかチェックしてから見るとなおよいかも。


プラネタリウムお風呂防水3.jpg



やっぱり星は実物をみたいものですなあ。
海か山に行こう!!



スポンサーサイト

【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!料理、レシピ。さばき方。

【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!川崎の運河。
http://espressoaddshot.blog74.fc2.com/blog-entry-420.html


【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!カサゴ21匹。
http://espressoaddshot.blog74.fc2.com/blog-entry-421.html

の続きです。


カサゴの口は大きいですね。愛くるしい顔してます。
伝寿丸_カサゴ

早速食べてみました。鱗と内蔵はその日のうちに全部処理をしてしまいました。
カサゴのさばき方は、様々なサイトにも書いてありますが、普通の魚とあまりかわりません。

鱗→エラ(できれば引っ張って内蔵もともに)→お腹を裂いて内蔵をとる

という感じです。ただ"とげ"があっていたいので、キッチンばさみをうまく利用してさばくのがお勧めです。
簡単に捌くには、まず鱗を落として、魚の下側の顎とエラがくっついてる部分をキッチンばさみできってしまいます。(写真がなくて申し訳ない)

そのごエラを力一杯抜くと、胃袋も取り出せます。次に同じくハサミでエラをきったところからお腹の肛門にかけてジョキジョキきってしまいます。包丁よりもきれいには切れないですが、僕みたいな素人にはすごく楽でした。

これで下準備は完了です。

3枚に下ろして刺身です。ピンクがかった奇麗な色です。歯ごたえがあり、ぷりぷりコリコリです。
ただ歯ごたえが結構あるので、うす作りにするか、しゃぶしゃぶなんて贅沢もよいかもしれませんね。

伝寿丸_刺身



煮付けです。めんどくさくて大きな鍋に6匹一気にやってしまったのでかなり形崩れしちゃってます。
おいしいです。脂はそんなに載っているという訳ではないですが、プリプリの食感がたまりませんね。

体が隠れるぐらいの水、醤油、砂糖、日本酒 最後にショウガを入れて煮込めばOK。
伝寿丸_煮付け


そして、塩焼きです。あっさりしていながらも、ぷりぷりの身がおいしいです。
塩焼きにも合いますね。
伝寿丸_塩焼き


あまりそうなので干物を作ってみました。開いて、塩水につけて、干すだけです。
おいしくできるかな。途中で、ハエがたかってきたのできっとおいしい成分は出ているのだと思います。

冷蔵にして明日以降に食べます。
伝寿丸_干物

そして、頂き物のシジミ。羽田の天然ということです。身が大きくてすごくおいしかったです。最高。
伝寿丸_シジミ


しかし、食べきれない!!
もうカサゴは良いよ!というぐらいカサゴを食べました。唯一唐揚げにしなかったのは油がなかったから・・・。
丸上げもおいしいのかな。今度やってみよう。

あと明日残ったアラをにてアラ汁作ります。


いやーーー楽しかった。





【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!カサゴ21匹

【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!川崎の運河。
http://espressoaddshot.blog74.fc2.com/blog-entry-420.html

の続きです。


このとき約18時まだ周りは明るいですが、投入後すぐあたりが!!
まずはメジナです。あまり大きくはないですがキープサイズです。
伝寿丸_メジナ

その後も、イレグイとまでは行かないものの、5分に1度以上のペースであたりがあります。
カサゴちゃん、針のんじゃった。根魚を釣りに行くときは針外し絶対に必要ですね。
伝寿丸_カサゴ

その後暗くなってからは、ぽつりぽつりという感じのあたりでしたが、メバルも釣れました。
伝寿丸_メバル

こいつらは背びれがとげもすごいし、カサゴは角もあるので、はさみとタオル、手袋は必要ですね。

あと結構根がかりします。。全部で仕掛けは5個ぐらい使いました。
船上でかえましたが、財布を出したり結構大変なので、事前にある程度用意したほうがよかったなあというのは反省材料です。

結局釣果はこんな感じ。メジナ、メバル、カサゴと全部で24匹 大漁といってよいのではないでしょうか。
満足です。良く釣れました。おっきいやつは27cmぐらいありました。尺とまではいかないものの良いサイズです。


伝寿丸_釣果


さて、
今回も酔い止め対策をしっかりとり、胃に酔うことを忘れさせるぐらい食べましたので酔いませんでした。

酔い止めをのむこと。とにかく食べ続けること。結構な釣果。うふふ。船って良いですよね。
釣りまくり~。船宿についてからはあついお茶とおやつをいただき少し談笑して帰宅。

しかもお土産で、シジミいただいちゃいました。普段は有料で売っているようです。
アザース。



早速、食べてみました!
【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!料理、レシピ。さばき方。
http://espressoaddshot.blog74.fc2.com/blog-entry-422.html








【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!川崎の運河。

● 釣行メモ

場所:羽田沖、川崎の運河
船宿:伝寿丸(穴守稲荷、天空橋)
釣具屋:えさ、仕掛け、錘は用意してくれてるので特にいらない。
時間:7月3日(土) 17:00集合 17:30-21:00
エサ:アオイソメ
釣果:カサゴ21匹、メバル2匹、メジナ2匹(一匹お逃げになりました)




いろいろ忙しくて今週は毎日終電で帰りました。こんな生活やってられっか!!
といろいろ溜まっているものがあるので、週末ぐらいは自然と戯れてストレス発散と行きますか。
陸から釣ってもつれないと困るので船釣りに行くことにしました。

が、間違いなく朝は起きられない。ということで羽田の伝寿丸 夜メバルに行ってきました。

今回は操作を間違えてしまってGPSロガーをONにし忘れてしまったために場所は大体です。
赤丸をつけたところがおそらく釣り場です。東扇島の対面側ぐらいだと思います。

伝寿丸_地図

看板です。この日は午前メバル、午後メバル、LTのアジが出船したそうです。釣果はまあまあとのこと。
伝寿丸_看板

錘は15号。3つで200円です。まあ良心的ですね。仕掛けは1枚サービスです。船上では1枚200円です。
針は9号。胴付き3本針ですね。
伝寿丸_仕掛け

わくわく、つれるかなー。多摩川を下って羽田空港を横目に、花王の工場を曲がって・・
20分ぐらいで、こんな所につきました。さて、仕掛けを投入します!


伝寿丸_釣り場


大体、水深は10mぐらいですかね。波もあまりない感じです。雨が降るかもしれないということでレインコートをきていたのですがあつい。でも長靴とレインコートは必須ですね。波しぶきも被りますし絶対にきた方がよいと思います。



釣果に続く・・・
【船釣り】 夜メバル・カサゴ船に乗ってきた!カサゴ21匹。

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。