スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦漁港

GWの中、南へ釣行してみた。
前回城ヶ島にいってキュウセンを釣ったが、色がえぐいのでリリースしたが、調べてみたらすごくおいしい魚だということを知り、リベンジに。という目的。
前回の釣行はコチラ >>

地図はこちら

さて、8時ぐらいに出発(遅っ)
首都高→首都高速道路神奈川線→横浜・横須賀道路→134号
って感じ。高速は全然込んでなかったが、横横道路を越えたあとに間違えて入った有料道路(300円)がまったく動かないほどの渋滞に。3kmに1時間ぐらいかかった気がする。衣笠ICから直接134号へ出たほうがよかったかも。

と、漁港について「鮮魚市場 うらり」っていうお土産屋みたいな所のに車を止める。別に漁港でもよかったけど、ご飯も食べたいしということで。駐車料金は300円。 2000円以上の買い物で200円引き。

とこの辺でご飯を食べたり、お土産を買ったりして 
15:30から釣り開始。

どこがいいか様子を見ることに。

まずは、うらりから対岸の「花暮岸壁」
ほとんどつれてない模様。ウミタナゴ一匹。


んー。ということで、うらりをはさんで反対側の、白灯の堤防へ。
足元もよくいい感じ。ちょっと風が強かったけど。

漁港の近くに、青木釣具店ってお店がありそこで青イソメ 500円で購入。
聞くと、投げではハゼ、メゴチ、カレイがつれてるとのこと。
ヘチではメバル、ウミアタナゴがつれてるとのこと。
アジはまだ回遊してないとのこと。

そしてトイレは、三崎三浦郵便局の2Fにあるとのこと。

-----
さて投げ第一投。
つり方は全部ちょい投げ。
海が透き通っていてヘチやウキは結構きついかなって感じ。

「ベラ」ゲット。多分。ササノハベラ一投目からつれるなんてうれしい。
bera_miura


次に、別の投げ竿にフグ。

fugu_miura


とすごくいい感じでつれる。

その後にもちっちゃいハゼがちょろちょろと。
haze_miura


周りは、カレイ、ベラ、ハゼ、メゴチ って感じ。カワハギがかかってる人もいたけど取り込むときにばらしてしまった。
青物はまだ周回してないらしい。アジ、イワシ、、、釣りたいなあ。

と18時すぎぐらいに カレイ。家ではかったら20m。
周りでは30cm以上のカレイがぽつぽつつれていた。
karei_miura


場所によって結構根掛かり。

夜になって灯台の先っぽでアオリイカを狙っている人がやってくる。
でも風が強いので19時退散。

ベラ・フグ・ハゼ・カレイ。

結構つれた。ハゼは、おなかが大きい人がいたし、3匹だったのでリリース。フグも怖いのでリリース。




帰りは全然空いていて1時間半で帰れた。


おうちではカレイを5枚開き。ベラを3枚にして
刺身。とから揚げに。

すごくおいしかった。やっぱ浦安とか、若洲に比べると味がまったく違う。うまい。

次は外房。勝浦に行きたい。

次三浦に来るときは、夏、アジねらいできたいな。


コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。