スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城ヶ島ではカワハギが釣れていた。

● 釣行メモ
場所:城ヶ島 灘ヶ崎、冷凍庫前 生簀横(神奈川:三崎)
時間:14:00-18:00
エサ:冷凍オキアミ(コマセ)
    アオイソメ
釣果:メバル1匹、ネンブツダイ5,6匹、イサキ2匹、ハゼ3匹
毒魚:ハオコゼ3匹、ゴンズイ1匹


過去、三浦付近では、2006年9月の城ヶ島釣行および、2007年5月GWの三崎港の釣行と、それなりにつれていたので、そろそろ経験も増えてきたので大物がつれるといいな。ということで2007年10月6日 城ヶ島に行ってきました。

場所はここ
google earthで見る
071006map


まずは、三崎港「うらり」というお土産屋に行ってお土産を購入。干物とか、マグロとか。発泡スチロールを100円で購入し氷をたくさん入れてもらって生ものを購入。やっぱ新鮮でおいしい。

「うらり」からみた城ヶ島大橋。
071006城ヶ島大橋.JPG


早速城ヶ島に。この橋渡るのに100円かかります。
一番奥の「梶の亭」というところで食事。駐車場はこの辺にたくさんありますが、梶の亭で食事をしたらその専用駐車場に18時までおいていてもよいということなのでとりあえずそこに。

餌を買うついでに、釣具屋のおばちゃんから情報収集。
 「イワシ、アジ、青物は9月上旬まで、最近は出てない」
 「投げでは、シロギス、メゴチ、ハゼ
 「ハオコゼがつれるので注意」
とのこと。青物がつれないのはちょっと残念。

まあしょうがないかと
071006梶の亭.JPG


とりあえず、灘ヶ崎で磯釣りを。でも磯釣りをまったく慣れて慣れてないので、旨く行きません。波も荒く浮きも見えず。ということで、堤防のほうへ移動。

かなり混んでいて、ずっと歩いて、イケスの横でつりを。
サビいてみます。メバルが釣れました。
071006メバル.JPG


ネンブツ鯛が結構つれます。地元の高校生は「キンギョ」と呼んでました。
071006ネンブツダイ.JPG


あと、ちっちゃいイサキが釣れました。
071006イサキ.JPG


投げでは、ハゼが釣れます。
071006ハゼ.JPG


そのほか、サビキでは、ハオコゼが結構な頻度でつれます。毒魚なので、決してさわらず、(かわいそうだけど)足で踏みながら針外しで針を外します。
071006ハオコゼ.JPG


最後に帰ろうかなというときに、大きなあたりが!カワハギか!?
と、釣れてみたら、ゴンズイ・・・。
071006ゴンズイ.JPG


結局全部小物だったので、全てリリース。いやはや。
まあ、今年のつりはこんなものでしょうか?カレイまで収めどきなかあ。
しかし釣れない、つれても小物ばかり・・。



おまけ。
帰りに、コンビニで「よこすか海軍カレーヌードル」を発見。このへんだけの地域限定発売か?と思って購入。味は正直普通のカレーヌードルでした。
071006海軍カレー.JPG

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。