スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SO903iケータイとかiPodでyoutubeを見てみた その2

前回のつづき

3.動画ファイルを携帯用(gp3 , MPEG4)に変換する
flvデータがダウンロードできたら早速変換。

Freeの動画エンコードソフト「携帯動画変換君」を使用した。
http://www.nurs.or.jp/~calcium/

ダウンロードして起動したら、
・ケータイの場合は
3PGGファイル,音声AAC形式一般設定

・iPodの場合は、
機種別MP4ファイル,iPod向け設定

を選択する。

ただ、「携帯動画変換君」は
アップル - QuickTimeがないと、動作しない。

しかも、最新版では動作しないことが判明。(この時点での最新は7.3.1 for windows)
古いバージョンをインストールしなくてはならない。
かといって、ver6 とかを使うと iTunes7.5が作動しない。

ということで、
iTunesをインストールして、QuickTimeのみをアンインストールする。
 →この時点ではiTunesが使えない。

QuickTime7.2 を個別にインストール。
をした。

QuickTimeの古いバージョンはアップルのサイトにおいてあった。
http://www.apple.com/jp/ftp-info/atoz.html

直接 7.2 のページへ。
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/quicktime72forwindows.html

これで準備完了。ということで、ダウンロードしたflvのファイルをドロップ&ドラッグしてあとは待つだけ。

10分程度のファイルなら、10分かからずにエンコード終了。


4.転送する。(miniSDとかiTunes)

miniSDの場合。
ドライブ名\SD_VIDEO\PRL001
ファイルがない場合作ってそこにファイルを置くだけ。
たぶん大丈夫だけど半角の英数字のファイル名にしたほうが無難。

早速携帯で動画を見てみようと思ったら、みれない・・・。
と説明書を読んだりしてみたら、キャッシュを消さないといけないみたい。
ということで、

ケータイで、
メニュー→エンタテインメント→外部メモリ→機能→管理情報更新

おーこれで見れるようになった。

ちなみにiPodは自動的にiTunesに登録されるので、接続したらあとは勝手にやってくれるみたい。


ふう。結構ここまで来るのに大変だった。


おまけ。

● flvからmp3を抜き出す(flvをmp3に変換する)
映像はいいから音声のみをとりたいって時には、まずはダウンロードして、同様に携帯動画変換君を使うと、数秒で音声のみを抜き出せる。

設定ファイルのみを以下からダウンロードすればめちゃくちゃ簡単。
flvからほぼ劣化なしに・・・とあるが、元ファイル(youtube)が音声悪いときが多い。
(ステレオじゃなくてモノだったり・・・)でもアーティストのPVとかから、音声のみを抜きだせるので非常に便利です。

http://macyoutube.ojaru.jp/flvToMp3/


SO903iケータイとかiPodでyoutubeを見てみた その1はこちらから

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。