スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムのupdateをした Mac 導入日記

windowsでは、windows updateってのがあって、最低月に一度はOSが更新される。
脆弱性とか、セキュリティーの強化とか。

どうやらmacにも同様のupdateがある。ソフトウェア・アップロードだ。
これはどうやらiTunesとかiPhotoとか最初からついているソフトのアップデートも含まれるようだ。

やり方は簡単。

メニューバーのアップルマークからソフトウェア・アップデートを選択。
mac_sysytemupdate1.jpg


インターネットにつながっているのが前提で、確認しにいきます。
mac_sysytemupdate2.jpg


アップデートがある場合、表示されます。
mac_sysytemupdate3.jpg


※ ちなみに、毎回確認しにいくのは面倒なので、自動で毎日確認しにいくように設定しました。


システム環境設定 → ソフトウェア・アップデート
毎日確認しにいくに設定します。
mac_systemupdate6.jpg



と、話をもどして、インストールします。
mac_sysytemupdate4.jpg


おわるとこんな感じ。そのあとに、出てくる指示にしたがいます。
(システムの再起動とか)
mac_sysytemupdate5.jpg


これで最新のものに更新されました。


なんかいつも更新したあとは起動が遅くなる気がするけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。