スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロソフト ワイヤレス ノートブック レーザー マウス 6000をMacで使う。

マイクロソフト ワイヤレス ノートブック レーザー マウス 6000
( Microsoft Wireless Notebook Laser Mouse 6000)を持っているのだけれども、Macで利用できるらしいことが判明したので早速ドライバーをダウンロードしてみた。

ダウンロードページはこちら

直リンクはこちら Ver6.0です。

Intelプロセッサ搭載 Mac 対応
Microsoft IntelliPoint Software Version 6.0 (Mac OS X 版)
Microsoft Desktop 60.dmg


追記 # 本家のサイトの方が最新版を確実にダウンロードできる。
http://www.microsoft.com/hardware/mouseandkeyboard/Download.mspx
追記終了


さっそくインストールしてみた。インストール後再起動が必要。
その後アプリケーションフォルダから、IntelliPoint を起動。メインの画面はこんな感じ。
mac_IntelliPoint2


それぞれのボタンにアプリケーションを割り当てられる。
右のボタンをExposeにしてみた。ホイールをクリックするとFinderが開くように設定。
mac_IntelliPoint1


残念ながら僕の持っている、Logitechのマウス(Logicool G5 Laser Mouse ロジクール)にはMac用のドライバーがありません。これは非常に残念。作ってくれればいいのに。

マイクロソフトのマウスは問題なく使用可能。マイティーマウスもよいけど、使い慣れたマウスは使いやすい。

コメント

さん、こんばんは

ランキングサイトから、やってきました。。(^^ゞ

色々なジャンルのお役立ち情報。。。参考になります。。感謝

また、ぜひ、おじゃまさせていただきますので

今後ともよろしくお願いします。。

応援のポチッさせていただきます
非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。