スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログイン時にパスワードを求める Mac導入日記。

自宅で使用している場合あまり気にしないのだけれども、ちょっと外に出たとき、会社にPCを持っていったときなどちょっと席を外すとき、画面のロックができればよいなあと、思う。

WindowsではControl+Alt+Deleteを押し、ロックをクリックでできる。
Macの場合はどうだろう。早速いじってみた。


どうやら、画面のロックはOSの機能だけではできないらしく、
 ・スクリーンセイバーを起動 → 復帰時にパスワードを求める。
 ・スリープかスタンバイにする →  復帰時にパスワードを求める。

というやり方が一番スマートなやり方らしい。

設定方法は以下。
システム環境設定から セキュリティーを選択。
security1.png


このコンピューターをスリープ状態またはスクリーンセイバーから解除するときにパスワードを要求 にチェックを入れる。

そうすると、ポップアップが出てきて自動ログインを使用不可にする もチェックを入れた方がよいと言われるのでチェックを入れる。

security2.png



さっそくスクリーンセイバーを起動させ、復帰させてみた。
パスワードを聞かれるた。OK。
security3.png


うーん多少めんどくさいな。






※Macでスクリーンセイバーの起動のさせ方は、

システム環境設定からデスクトップとスクリーンセイバーをクリック。
もしくはデスクトップを右クリックしてデスクトップのバックグラウンドを変更をクリック

スクリーンセイバー タブをクリック
screen_1



左下のホットコーナーから、4角のどこかにマウスを持ってきたときに起動させる。
windowsではコーナーマウスというのかな。

ちなみに僕は右上はエクスポゼ 右下はデスクトップの表示 を設定している。
  → これはエクセポゼの設定からも設定できる。

一番使わないだろう左上を設定してみた。間違えてマウスが行ってしまっただけで毎回スクリーンセイバーが起動したら面倒きわまりない。

screen_2




その他スクリーンセイバーについてはこちらを参考に
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=304731-ja

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。