スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレス式 コーヒーメーカー

コーヒーには色々ないれ方がある。

・ペーパードリップ
プレス
・サイフォン
・ネルドリップ
・金属フィルター
・蒸気の圧力で(エスプレッソ)
     :

スタバでは、結構プレスコーヒーを勧めている。

それがこれ ↓ 大体一番小さいやつで1,500円ぐらいだったと思う。

プレス

僕はshot用(200mlぐらい)、と中ぐらいのやつ(600mlぐらい入る)
の2つをもってるんだけど、今日はそれについて。

まず、コレで飲むとペーパードリップなどに比べて

油がういていたり、
細かい豆が混じったり

見た目は”キレイ”なコーヒーではありません。
しかし、長い時間抽出いたしますので、濃いコーヒーが淹れられます。
 ※ 待ち時間についてはこちら >>1   >>2  をごらんください。


美味しく飲むコツとしては、

絶対にあたたかいうちに飲め!です。

つまり、淹れる前に器具、カップをあたためておくこと、大量に作り
過ぎないことです。飲む分だけ淹れましょう。

また、

豆はちゃんと器具にあった挽き方をしてもらいましょう。


 ・・・ スタバでは13番だったカナ。かなり粗めに挽いてもらいます。


また、おうちで淹れるのはめんどくさいよ~。って方は、


スタバで

プレスで淹れてもらいたいんですけど。」

といってみましょう。店舗によっては、ですが殆ど対応してくれます。

この場合豆を指定できますので、とくに好きなお豆が無い場合
「アラビアンモカサナニ で。」といいましょう。
なぜならアラビアンモカは一番高い豆だからです。

なぜ高いのを選ぶかって、このプレスで淹れてくれるサービス、
390円  とちょっと高めのサービなのです。(本日のコーヒーは260円)
でもどんな豆でも同じ値段だから。貧乏根性で・・・。


ぜひ一回はやってもらいたいです。

楽しいですよ。
みんなと違うちょっと高級なコーヒー飲んでる気分☆

-----
コーヒーって最高 ☆


コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。