スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac版 窓の手?! ティンカーツールを使ってみた。Mac導入日記。

本屋で偶然MacPeopleという雑誌を発見。立ち読み。

あとで調べてみたらMacを使っている人にとっては常識のような雑誌らしい。

その雑誌で「ティンカーツール」という物を紹介していたので自分のMacに早速導入してみた。

「TinkerTool」とはOS(Leopard)の隠し機能をいろいろ使えるフリーのツール。OSの機能をカスタマイズできるみたいで楽しい。windowsでいうと「窓の手」見たいなものかな。
以下からダウンロード可能。サイトは英語だけれどもアプリを起動させると日本語で表示されているので心配なし。
http://www.bresink.com/

例えば、この前書いた「ダッシュボードのウィジェットをデスクトップに表示。」もワンクリックで簡単に設定可能。

TinkerTool2


しかも簡単にリセットが可能なのですぐもとに戻せるのもいい。
TinkerTool1



他にも、Dockの位置を変更したり、Finderを終了させたり隠しファイルを表示させたり。システムのフォントを変更したりできる模様。


正直、自分はほとんど変更しなかった。Finderを終了させるを追加したぐらい・・。
まあ入れておいて損はないソフトでしょうか。

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。