スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観音崎のボートつり 酔った・・酔った・・。

● 釣行メモ ボートに乗って沖に出てみたけど・・・ in 神奈川 観音崎

場所:観音崎 (県営の有料駐車場、トイレ水道・お食事・コンビ二 あり)
釣具屋:国道16号沿い なかねボート店
時間:7月19日(土) 12:00-18:00
エサ:青イソメ、アミコマセ
釣果:メゴチ、フグ×3、ハゼ?トラギス見たいの×3、海タナゴ×3、メジナ

この日は正午が干潮で大潮。



どこに釣りに行こうかなあと悩んだときはこの本を見ます。

パパ釣りに行こう

この本のP.62,63の観音崎のボート釣りに行ってみることに。神奈川の三浦半島です。

Google MAPはこちら
観音崎MAP


080719観音崎01.JPG

県営の駐車場は一日(18:00まで)止めて840円。その手前の横須賀美術館は1時間300円。
トイレは美術館のを借りるとよいです。すごくきれい。コンビニも近くにありいい場所です。

車を止めて早速なかねボート店に。16:00まで乗り放題 手漕ぎボートを貸してくれます。僕は初めてなのだけれども、店員のおばちゃん、おじさんが詳しく教えてくれます。イカリ、アンカーの使い方やら、何を狙うならどこどこ、とポイントも詳しくやさしく教えてくれました。

さっそくボート上です。こぎますこぎます。
080719観音崎02.JPG


陸を見ると・・・ 意外と近いなあ・・。ボート屋のおじさんがモーターボートで見回りにきてくれます。
「この辺は草が多くて根掛かりしちまうぞ。もっと沖へ。」

080719観音崎03.JPG

速攻でフグが釣れました。これは期待できます。
080719観音崎04.JP

シロギス、カレイがメインターゲットです。さて、波に揺られ竿をたらすと
メゴチが釣れました。
080719観音崎05.JPG


ここまで沖に出て30分。しかし、、、。酔います酔います。吐きます吐きます。

げーー。ということで、陸に戻ることに。これは慣れないとダメダーー。船酔い。。。



ということで、何度か休んで沖にでて見るものの・・・。すぐダメになってしまいました。うげーー
酔い止めを飲んでおくべきだったなあ・・・。とこの辺で15時近く。もうボートはあきらめました・・・。


せっかく神奈川まで来たのに、これじゃダメだーということで近くの堤防で釣りをします。
ボート屋のおじさんが言うには

「17時ぐらいからアジが回ってくるぞ」とのことです。



観音崎釣り紀行 第2弾に続く。。



コメント

こんにちは!初めまして逆潮(さかしお)と申します、ぴーぴーさんの
掲示板から来ました

船酔いツライですよね~ あちらの掲示板にですが、私の実体験も
含めて、僅かながらですが、アドバイスを書かせていただきましたので
良かったら読んで下さい
船酔いを克服出来たら、陸からでは得られなかった釣りの世界が
広がる事を保障しますよ~(*^ワ^)ノ
私の知り合いでも船酔いを慣れで克服して今では楽しい思いをしている
方は数人おります
夏は比較的に波の穏やかな日が多いですから、釣り船デビューするには
最適な時期です、諦めずにチャレンジし続けてくださいね~~。

アドバイスありがとうございます。

>逆潮さん

わざわざブログに来ていただきコメントまでありがとうございます。
やっぱり慣れですかね~。どうも昔から乗り物に弱くそのイメージもあり・・・。

でもなんかアドバイスもらうと勇気ができます。今年は絶対に乗るようにがんばります!まずは半日(午前/午後船)とかでチャレンジしてみます。

ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。