スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバを食べたら寄生虫にやられた。アニサキス。

リスクは知っていたよ。

サバには寄生虫がいることも知っていたよ。

でもまさかね・・・。


釣ったその場で内臓もとったし・・・。

この記事で釣ったサバを食べたら、寄生虫がいた!という記事です。
http://espressoaddshot.blog74.fc2.com/blog-entry-265.html




-----
あったこと調べたことをそのまま書きます。

サバを釣った。釣った直後にちゃんと内臓を取った。
3枚におろして、酢でしめて、しめさばを作り、冷蔵庫で一夜保存。

朝、AM7時にしめ鯖を食べて、14時ごろなんかおなかが痛い。おなかというか胃が絞めつけられる感じの痛さとなる。

まさか、、と思いつつ、釣りをしているときに雨にぬれたし風邪かなと思い、大正漢方胃腸薬を飲む。全然痛さはなくならないのだけれども、おなかをさすったり温めたりすると、痛さが消える。

吐き気はなし、もだえる痛さもない。でも締め付けられる感じ。

とりあえず一日様子を見たのだけれども、やはり次の日も痛い・・。

ということで、内科に行ってみたら、アニサキスの可能性を告げられる。

アニサキスとはサバに寄生する、寄生虫の名前で、本来の寄生先ではない人間の胃では、そこから出ようと胃の壁をつつくので胃に痛みが走る。なかには蕁麻疹や嘔吐などの症状がでる人もいる。治療法は内視鏡で物理的に除去する以外に方法はないそうだ。


4日~2週間ぐらい胃の中で生きるらしく、悪さや毒は無いもののずっと痛い日々が続くとのこと。地方では結構この症状を見るが都内ではあまり見ない。内臓に入るので、内臓を取れば危険性はないと思っていたけれども、中にはサバが生きてるときから筋肉にいるヤツもいるとのこと。薬では治療はできないので、


対処法はこうだ
 ・焼いたり、煮たり火を入れれば死ぬ。60度ぐらいで死ぬ。
 ・凍らしても死ぬ。でも家庭の冷凍庫あたりでは死なない -20度ぐらいで死ぬ。
 ・食べるときようく咀嚼して物理的に殺すのもあり。
 ・捌く時にタタキなどにして物理的に殺す。
 ・お酢や胃液、塩では死なない。


とりあえず行った医者にその設備が無いので、胃腸専門の医者に。そしたら即手術をするとのこと。

初めての胃カメラ・・・こんなところで・・・。のどの麻酔を2種類飲まされ、鎮静剤(麻酔?)をされて気づいたら



先生: 「いたいた。これで治るよ」


と、
セロハンテープに張りつけられた、実物を見せてもらいました。気持ち悪い。


と、翌日1日は、ちょっと胃が痛かったりもしましたが、絞めつけられる痛みは摘出後すぐ消えました。
薬と全部であわせて1万円以上かかりました。



まあ、リスク承知とはいえすごく痛い出費。


でもある意味ネタとなる楽しい人生体験でした。






写真ももらいました。見たい人はどうぞ。
『胃の中のアニサキス』
アニサキス001

『摘出後のアニサキス』
アニサキス002




清流亭のしめサバ 半身

清流亭のしめサバ 半身

価格:588円(税込、送料別)

コメント

はじめまして

こんにちは。
ぴーぴーさんのリンクから飛んできました。
前にも読ませてもらったことがありましたが、どこで検索ヒットしたかわかりません。

アニサキス、大変でしたね。
〆鯖にそんなリスクがあるとは知りませんでした。
酢で〆れば大丈夫だと思っていましたがそんな事は無いのですね。
でも、やっぱり〆鯖で食べてしまうと思います。

リンクしていただいてありがとうございます。
当ブログからもリンクしてよろしいでしょうか?

不器用ダンナ さん
はじめまして。

コメントありがとうございます。
いつもブログ読ませてもらってます。勝手にリンクしてすいません・・。

>当ブログからもリンクしてよろしいでしょうか?
ぜひよろしくお願いします。

検見川も良く行く場所なのでお会いできるかも!

こんばんは。
リンク貼りました。今後は相互ということでよろしくです。

検見川浜も、楽しいですよね。
居付きがいない分ムラはありますが。
回遊が無いときはギャングでホンビノスも有りです。
お会いした時はよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。