スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東扇島でカレイ・セイゴ

場所:東扇島 西公園 (駐車場 3h 200円、トイレ・水道あり) 入園料0円
釣具屋:勇竿釣具店 公園内に配送してくれる
時間:11月29日(金) 14:30-17:30
エサ:青イソメ
釣果:セイゴ、カニ



場所はここをクリック。Google MAPが開きます。
MAP

東扇島と言えば勇竿釣具店。ということで早速いってみると、
「サバは終了、カレイたまにアイナメ。40cmぐらいが出るとのこと。」

これがいいよとおすすめの針を購入。楽投です。
081129東扇島-0.JPG

勇竿のHPはこちら
http://yuzao.blog.so-net.ne.jp/


予想はしていたけれども、ものすごく混んでいる。竿を出す場所がない。
とりあえずちょとの隙間に入れさせてもらって竿を1本のみだします。

夕暮れはきれいだなあ。
081129東扇島-1.JPG


おっ?あたりか??
と思ったら隣の人とお祭り。

おっ?あたりか??
と思ったら隣の人とお祭り。

の連続です。あとから来たからしょうがないのだけれども一人で5本とか、みんな平気でモラルの無い行動を。お祭りするとやな顔されるし。
人がちょっと空くと、ものすごく遠くからでも無理矢理竿をだそうとやってきます。

一人2本とか3本とかにしましょうよ・・・。まあしょうがないか。


と、17:30ぐらいに。風がでてきました。日中は暖かかったのだけれどもね。

竿を回収しようとまいていくと多少の生体反応が。
手元に近づくにつれて重さが。なんだ?と魚体が見えると細長い。カレイじゃないね~アイナメ?と思ってつり上げたらセイゴ。。

29cmでした。これぐらいならまあキープしてもよいかな。でも東扇島のセイゴって。。。臭くないかなあ。汚染とか大丈夫かなあ。と思いつつもキープ。結構60cmぐらいのフッコも出ているようです。

081129東扇島-2.JPG

その後、足下でなにか魚体反応。
と思ったらカニさんでした。


081129東扇島-3.JPG

いわゆる「ガザミ」と言われる種類の蟹だと思うのだけれども正確にはなんて名前なんだろう。
甲殻類図鑑 カニ図鑑(短尾類) 市場魚貝類図鑑 で調べてみます。

http://www.zukan-bouz.com/zkanmein/koukakumokuji.html

んー。 甲殻類短尾下目ガザミ科ノコギリガザミ属 アミメノコギリガザミ
でしょうか。いわゆる、「まるがに」と言われるヒラツメガニでしょうか。

いずれしとワタリガニのような奴らで食べるとおいしいとのことなのでみそ汁にしてみました。あまり食べるところは無い物の蟹みそがうまいぞ。なんだこいつら。うまい。

セイゴは刺身に。うん。釣った後きちんと血を抜いて絞めて氷で保存、血合い等をきちんと洗ったからでしょうか。それほど臭みはなかったです。コリコリでおいしいです~。


全体的に魚影は濃いのでしょうけど、そんなに簡単には釣れませんねえ。カレイたべたいな。
この時期は寒い。ユニクロのヒートテック上下買っちゃったよ。

コメント

こんばんは。

お写真のカニはイシガニではないかなぁ。
東扇島、竿が出せないほど混んでいるんですね。
検見川浜突堤は混んではいますが、竿が出せない事はありません。
やはり都心に近いほど混んでいるんですかね~。
カレイ、お互い頑張りましょう♪ めちゃ嬉しいと思います!(≧∇≦)b

イシガニ

>ぴーぴーさん
こんばんわ

確かに!イシガニですね。間違いないですね~。
陸からカレイ釣るのは今年の目標です。がんばりまーす。
非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。