スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡し舟でマテ貝掘りにいってみました。

7/21 火曜日 たかはし遊船の渡し舟に乗って、マテ貝ほりをしてきました。

出船は8時。とりあえず、江戸川放水路沿いの妙典に向かいます。
駐車場は土手の上の妙典小学校前の駐車場に車をおきます。AM5:00から空いているようです。

事前に電話で予約をしましたが、船長はじめ、おばちゃんみんなすごく丁寧に親切に回答してくれて非常に感じのいい船宿でした。

準備するものは、塩とスコップ、バケツ程度です。


準備・注意点としては
  • 塩は、精製塩のサラサラのものをお勧め。そうじゃないと途中で固まって出てこない!
  • 1kgあれば多分大丈夫。口をしめる輪ゴムもあるとよし。
  • 塩をいれる容器はドレッシング容器みたいのがよいと思います。
  • タオル、ビニールはこれでもか!?っておもうほどもっていっていいと思います。
  • 日焼け、寒さ対策などは入念に!
  • メンズはいいけど、女子はトイレは済ましてから!



出発!
この日は霧雨程度の小雨交じりでしたが、100円ショップで買っておいたレインコートが役に立ちます。

この辺は、ハゼの名所でこの日もボートつり、桟橋からハゼを狙っている人がかなり多くいました。
7月の末ですが10cmぐらいでかき揚げには十分の大きさです。

秋にかけてもっと大きくなるんでしょうか。


090721_01.JPG

40分ぐらいでしょうか、行徳、、浦安と船で進み、海上にできた干潟に到着。
090721_02.JPG





マテ貝堀のやりかたは以下の動画をみてください。非常に面白いです。ニョキ!

※ これは僕ではありません。youtubeでマテ貝と検索してでていた一番上の動画です。


http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%9E%E3%83%86%E8%B2%9D&search_type=&aq=f



2時間ちょっと、いろいろな貝をほりました。
しおふき貝、バカ貝(青柳)、アサリ、ホンビノス貝
一人2kg程度かな。
090721_03.JPG

食べます。

まずは網焼き!!
090721_04.JPG

ホンビノスも網焼き!
090721_05.JPG

にんにくとバターと鷹のつめで、ガーリックバター炒めです。
090721_06.JPG

潮吹き貝とバカ貝、アサリは、剥き身にしてかき揚げ!!
090721_07.jpg

剥き身にしたときのだし汁とかき揚げをあわせてお茶漬けも作ってみました。



貝めちゃうまーーーーーー


木更津、船橋三番瀬などの、潮干狩りで取れるアサリは5%程度しか天然ものがなく、あとは撒いているもののようです。そう思うと、ここで取れたものはすべて天然!!

最高においしい感じでした。袖ヶ浦や検見川などでもマテ貝取れるらしいので来年は挑戦します!



コメント

こんばんは。

マテガイ捕りの動画面白いですね!
塩掛けると出てくるんですねー!(≧∇≦)b

マテガイ

穴に塩を振り込んで待ってるとニョキッ!と
出てくるんですね。面白い貝ですね♪(・e・)ノ

Re: マテガイ

ぴーぴーさん
貧太郎さん

コメントどうもです。マテ貝面白いですよ~、ニョキ!
しかも抜くときに抵抗したりします。砂抜きもほとんどせずにめちゃくちゃうまい貝でした。

袖ヶ浦公園のの横とか、検見川浜でも取れるらしいですよ~。

この後、腰やっちゃいました・・・けど


非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。