スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneで音楽再生時に歌詞を表示する

最近Micael JacksonのTHIS IS ITを見たり聞いたりしているのだけれども、いまいちなんと言っているか分からない。

ということで、歌詞が表示できたらいいのになーと思いちょっと調べてみたら簡単に歌詞が表示されるフリーソフトがあることを発見。

Lyrics Master
MacでもWindowsでも両方に対応しているようだ。

さっそくMacで入れてみた。
まずはhttp://www.kenichimaehashi.com/lyricsmaster/このURLからダウンロードぼくは、Lyrics Master 2.2 for Mac OS X をダウンロードしました。

まずは、ダウンロードしたdmgを開いて、画面の指示に従いアプリケーションフォルダにLyrics Masterをコピー
その後、コピーしたアプリケーションフォルダのLyrics Masterを開いてiTunes Scriptsフォルダ内のインストーラー.appをダブルクリック。これで完成です。

最後のインストーラー.appは 以下のホルダにLyrics Masterのスクリプトをコピーするようです。
ユーザー名 > ライブラリ > iTunes > script

iTunesのツールバーにスクリプトボタンを押すとプルダウンメニューにLyrics Masterのメニューが表示されます。
100131_mac_01

使い方は結構簡単でiTnuesと連携して、聞いている曲の歌詞をダウンロードしたりします。

100131_mac_02

こんな感じで表示されます。曲とともに歌詞が赤く反転したりスクロールしたりはしませんが指で簡単にスクロールできるので使い勝手が良いです。


僕のitunesはなにげに5000曲ぐらい入っているので時間がかかりそうなので一括ダウンロードはしませんでした。

ぼくはしませんが、カラオケ用にとか、洋楽の意味を知ったり英語の勉強などには便利なソフトです。

ちなみに、iPod Classicでも表示することができました。再生中に中央ボタンを4回押すと表示されます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。