スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

macbook air購入 設定もろもろ。

macbook Airを購入したのでさっそく設定です。一応記録に残す意味で最初にやってことや考えたことを書いておきます。


購入時のことをネットで見ると購入してすぐクリーンインストールする人が多いようです。デフォルトではいらないソフトがかなり入っているので。。といことなのです。

macbook airについているのは復元用のUSBメモリで汎用のOS DVDではありません。このUSBはOSとソフトが最初から入っていてOSのみインストールということができなそうな感じです。
ぼくはsnow LeopardのDVDを持ってはいますがめんどくさいので特にクリーンインストールはしませんでした。

ちなみにやり方としては、

  1. USBをさす。
  2. OSのインストールをクリックし、再起動ボタン
  3. 主に日本語を使用する
  4. Mac OSインストールウィンドウが出ている画面で、メニューバーから「ディスクユーティリティー」
  5. 「消去」タブを選択し、Mac OS拡張(ジャーナリング)、名前は任意
  6. 消去ボタン 後 ウィンドウを閉じる。
  7. もとの画面に戻り、「続ける」→同意 →ディスクを選択しインストール
  8. 約30分。


って感じです。


また同じLAN内にいる場合は旧macのユーティリティー → 移行アシスタント を使用し、データを移行することができます。air側のディスクが200GBとかだったらいいけど128GBしかないのでiPhotoやiTunesのデータを入れるとパンパンになってしまうので特にこれもしませんでした。


実際に設定したのは以下。ほとんどいじっていません。母艦として旧黒macbookをつかい、持ち歩きようにAirを使うイメージなのでできるだけデータは持たずアプリも必要最低限以外はいれない設定です。


  • Docからいらないものを削除
  • Trackpadの設定
     タップでクリックとか、右側を押すと右クリック(副ボタン)とかにする。
  • メニューバーに日付、曜日、時間を表示
  • safariのbookmarkを他からimport
  • Finderの設定
     サイドバーに表示するもの
     拡張子を表示

  • Quick Silver インストール
  • VLC インストール
  • Flip4Mac WMV をインストール
  • office macをインストール
  • ワンセグのソフトをインストール

  • Dropboxは迷ったけれども、ブラウザから使用することに
  • iWorkもとりあえずは入れないことに

  • win7でbootcamp設定
    bootcamp設定については次の記事で書きます。



コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。