スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

logicool M950を購入

macbook Airを購入し、ついでにMagic Mouseを購入しようとしたのですがヨドバシとかで触っているとどうもそんなに使いやすいとは思えなくなってきました。一番ネックだったのは、Windowsではほとんど使えないということです。bootcamp上でWindowsを動かしている僕にとってはこれが結構大きな点でした。

そこでなにかマウスがほしいなーと思って探していました。今会社ではロジクールのMX1100を使っているので形の似ているロジクールの M950を購入することにしました。これはもちろんMac winともにドライバーが出ています。





値段はAmazonが最安値で8584円でした。この価格結構激安です。ビックカメラに交渉したところ、12000円までが限度といわれましたし、ヨドバシカメラでは5%の640円しか値引きをしてくれませんでした。

ということでAmazonで購入。購入後2日でやってきます。送料も無料で一番安い。Amazonすごいですね。


logicoolのマウスはこちら

logocoolM950


MX1100と比較すると、少しだけ小ぶりになっているようですがボタンの配置や形はほとんど同じです。
レシーバーがかなり小型になっていて5mmぐらいPCから出る感じです。ものすごく小さいですね。

使い勝手は相変わらずいいです。ブラウザの戻る、進むの設定や、親指を押すところのボタンは、Macではエクスポゼ、windowsではアプリケーションスイッチャーというエクスポゼに非常に似たソフトを起動することができます。

もちろんここのボタンはそれぞれ自由に設定することができ、僕はZoomボタンをウィンドウの最小化に設定しています。Macでは コマンドボタン+M です。

マウスジェスチャーを使えるから多機能、多ボタンマウスはいらないという人ももいますが、一度使ってみると便利で便利で手放せなくなります。

またスクロールがよいです。がりがりスクロール(1行ずつスクロール)と、慣性スクロールがボタン一つで簡単に切り替え可能です。ブラウジングをいしている時や、大容量のエクセルなどを扱っているときには本当に便利な機能です。口コミサイトなどをみると賛否両論みたいですが僕はこれ大好きです。


マウスととしては少し高額ですが、僕は手放せなくなってうちのひとりでこれからもLogicoolもしくは他の会社のものでも多機能マウスを使っていくでしょう。


いい買い物をしたいと思っています。またロジクールはサポートもかなり良くユーザーフレンドリーな会社であることも僕にとってはポイント高いです。


参考) ロジクール MX 1100 Cordless Laser Mouseを修理に出してみた。





コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。