スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBのHDDをNAS化できる?USBでバイスサーバー Net.USB(ETG-DS/US-HS)を購入

Macbook Airを購入して、母艦であるMacbook とサブノートであるmacbook airの2台持ちになりました。
iPohneとの同期やデジカメの写真は、MacbookのHDDの保存してあり、backupとしてiodataの外付けUSBHDDにtime MachineでBackupをしている状態です。

しかし、なんだかんだMacbook Airを使うことが多く,MacbookAirでも音楽やアプリが入っているiTunesのデータおよびデジカメなどのiPhotoのデータその他のデータにアクセスしたいと思うようになりました。

そこでNASが欲しいと思ったのですが、現在外付けHDDを2台持っていますのであらためてネットワークHDDを買うのはどうかなと思って探しているとiodataからNet.USBというUSB機器をネットワークに接続できる機械があることが判明しました。

http://www.iodata.jp/product/network/option/etg-dsus/


「ETG-DS/US」はさまざまなUSB機器をLAN経由で使えるUSBデバイスサーバーです。
USB接続機器をネットワーク経由で共有できる機能「net.USB」を搭載し、ハードディスクやUSBメモリー、DVDドライブはもちろん、USB接続のTVキャプチャなどさまざまなUSB機器を離れた場所に設置して利用することが可能になり、USBケーブルのつなぎ換えをすることなく、複数のPCから1台のUSB機器を利用することができます。

また、プリントサーバー機能を搭載し、USBプリンターを手軽にネットワークプリンターとして使うことができます。




最近こういったPC関連機器は価格.comではなくてgoogle ショッピング(
http://www.google.co.jp/products?q=ETG-DS/US+HS&scoring=p
)をつかうことが多くなってきました。かなり便利です。kakaku.comでは表示されてなかったですが、googleショッピングで表示された一番安いところで4800円で購入しました。なんとも便利な世の中ですね。


表面。USBは2つ接続することができます。
netusb1

裏面。大きさはiPod classicと同じぐらい。
netusb2


早速使ってみます。
外付けHDDはiodataのもの、Buffaloのもの、USBメモリ、外付けDVDドライブなどは問題なく接続することができました。ただ、認識が結構遅いことと、データの読み書きデータ転送速度はUSB直刺しに比べると、20%-25%程度とかなり遅い感じですね。動画や音楽などは読み込み中に音飛びしたりコマ切れすることはないので全く問題ないですが書き込みは大きいファイルはやめた方が無難ですね。

DVDも問題なくみることができました。


その他マウスなども問題ないです。しかし、buffaloのちょいテレはみることができませんでした。これは残念です。ワイヤレスTVができるかと思いましたが・・。

macでもwindowsでも問題なく使えました。
MacではiTunesやiPhotoなども外付けHDDにいれて使うことができます。オプションを押しながら軌道するとライブラリーを選択できます。

でも固まったりするのであまりおすすめできないなあーという感じもしています。しかも遅い。

まあ、遊び道具かな。あまり実用的ではない感じです。


コメント

非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。