スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】Fidelio Primo DS9000を使ってみました。

フィリップス スピーカーFidelio Primo DS9000 のモニターになりました。

送られてきたのはFidelio Primo DS9000という機種。
これ。iPhoneやiPod、iPadのDoc型のスピーカーです。既に刺さっているのは僕のiPhone。

DS9000_1

大きさは意外とコンパクトで、少しの隙間に入ってしまう感じです。でも大きいですね。しかも重いです。
形は丸みを帯びていて裏面の木目がすごくおしゃれです。モノトーン(黒)でまとめられているので、どんなインテリアにも合いそうですね。

早速聞いてみます。
まあ、iPhoneに入っている音楽自体MP3とかAACだし、音質なんてってかんじでそれほど期待していなかったのですが、低音がすごく響き、ずんずん来る感じです。


逆に、優しい音楽はどうかな?と思ってアコースティックの音楽などを聞いてみましたが、やっぱりまとまってガツガツくる感じですね。逆にボリュームを下げた小さい音でもちゃんと聞こえるのはいいなーって感じですね。

僕はONKYOのスピーカーを使ってiPhoneの音楽を聴くことが多いですが、ONKYOとは違ってガツンと、ドンドンとくる感じですね。どちらかというとONKYOは包まれるような感じ。聞く音楽によって相性がありそうですね。




ところでiPhoneをさしたところ、iPhone アプリのインストールを求められました。どうやらPhilipsの公式APPが出ているそうです。早速インストールしてみました。無料です。

ドッキング時に、表示する時計のデザインや、その他様々な設定ができます。
そして、イコライザーが搭載させていました。これいいですね。曲によってイコライザーをいじったり、低音を響かせたかったり・・・・と調整できるのは本当にいい機能だと思います。

今はやりのソーシャルメディア(Twitter, Facebook)への投稿機能などもついてました。アプリでいろいろと機能を補っていくのは非常に面白いアプローチだなーと思いました。




また、便利だなーと思ったのは、リモコンです。
iPhoneの動作をリモコンでいろいろいじれるのは楽しいです。

進む、戻るはもちろんのこと、リモコンで曲を選択したりできるのは本当に便利だなーって思いました。

DS9000_2



ま、幅56cmと音質の割にはコンパクトだなあーと思うものの、もう少し小さめのものを聞いてみたいなーと思う今日この頃。

あと、iPodやiPhoneをドッキングさせないでもラジオぐらい聞けたらいいのになーと思いました。iPhoneでラジコ聞けばよいのかな。

こういう一台家にあると便利ですねー。
いろいろ試させてくれるフィリップスさんいいですね。





コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。