スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネスプレッソ の C101TI を購入(エスプレッソマシン)

会社で有志をあつめ、ネスプレッソを購入しました。買ったのは一番安いC101TI という型番になります。これでも19気圧あり他社のエスプレッソメーカーと比較をすると激安で性能が良い機種でした。

購入したのは、楽天のお店で、11500円。そして届いたのがこれです。

ネスプレッソ1

本体の他に、さいしょからカプセルが16種類最初からついております。全ての色で味が異なるらしく、赤い奴はディカフェのようです。マシンにはロングとショートと2種類の抽出ボタンがあり、ショートは1onz、ロングは2.5onzぐらい抽出されます。様々な豆がブレンドされているみたいです。

これもカプセルの種類によって異なるそうです。

そして、ネスプレッソのカタログも付いておりました。本当におしゃれで、ワクワクするようなパンフレットは色々ユーザーの購入をくすぐるような素晴らしいマーケティングをしているなと感心します。

カプセルは公式のお店と、公式の通販、およびamazonなど一部のお店でし買えず、amazonでは一部のカプセルしか購入できません。流通も抑えてしてしっかり統制がとれています。

ネスプレッソ2

さっそく、ネスプレッソ クラブなるものに入ってみました。対応もよく丁寧ですね。素晴らしい。
そして、銀座三越のお店ににも行ってきましたが、試飲をさせてくれたり、質問には本当に丁寧に答えてくれて、小規模ながらも、Appleを連想させるような顧客満足でした。


今度ネスプレッソのセミナーがあるので行ってみようかな。エスプレッソは美味しい。そしてコーヒーは最高だと思う今日この頃。

静かなオフィス内では音は少しうるさいですけどね!

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。