スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSE IE2を購入 そして カナル式に改造してみた

年末にBOSEのイヤホンIE2を購入しました。


これ。
BOSE IE2 _1

イヤホンのコードが白と黒の模様になっており、外で見るとすぐボーズのイヤホンだねと分かる感じです。

耳にあたる部分は、シリコンの白い感じで、羽が付いているところは耳のくぼみにしっかりフィットして簡単に外れないような感じになっています。ものすごく気持ちがいいフィット感で長時間つけていても全然苦痛を感じません。


しかし、ノイズキャンセル機能はついておらずカナル型でもないので、電車など騒音が激しい場所では少し聞きとりずらく感じました。

せっかくのボーズ。いい音で聞きたいということからカナル式にしてみてはどうか、と思い、ボーズに問い合わせたところ、そのようなものは販売しておりませんと言われてしまいました。

ということで自分で作ってみることに。


BOSE IE2 _2
← できたのがこちら。見栄えは悪くありません。

やり方は簡単です。他のイヤホンのものをそのまま付けてみました。つけるのは意外と簡単でサイズなどは問題なく付けることができました。

耳に付けてみると、、、うーん。フィット感はあまり良くないですね。すぐ取れてしまいます。ただ普通に聞くことはできました。カナル式にしただけあって、騒音や雑音は入らなくなったのですが、なんか音がこもり気味になってしまいますね。これは残念。



ということでやっぱりカナル式を辞めて、純正のイヤホンチップをつけることにしました。

BOSE いいですよ。普段はちょっと高めで、値引きは全くしない商品なのですが、2012の年始Apple Store の初売りで10%引きになっていたそうです。こういうタイミングにあえばラッキーですね。


付属でついているケースも上品で丁度iPodが入る大きさになっていてすごく使いやすいです。



コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。