スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eye-fi 無線LANに接続できるSDカードを購入。

一眼レフを購入し、じゃんじゃんとりまくっている訳なのですが、どうもデータをパソコンに持っていくのが面倒だったりします。毎回SDカードを抜いてというのも面倒だし、USBケーブルをつなげるのも面倒だし。

他の記事を読む
D5100 カメラを保存しておくケースを購入。乾燥材付き。
NIKON D5100を購入。
レンズプロテクターを購入




ということでいろいろ探っていると、SDカード自体が無線LAN WiFiにつながるという非常に画期的
な商品があることがわかり購入してみました。

Eye-Fi という名前のものです。普通にヨドバシなどでもうっていますが、日本ではあまり流通しておらず、限られたお店でしかかえないようです。
僕はYAMADA webで購入したのですが、kakaku.comの最安値よりもポイント換算すると500円以上安くかえました。メーカー取り寄せのため、出荷に時間がかかるということでしたが1週間かからずに届きました。

購入したのはこれ。カードリーダーとセットで郵送されてきました。
Eyefi1.jpg

接続方法は説明書にあるように、一度パソコン上で接続するWi-Fiのssidなどを入力するだけで完了で本当に簡単でした。

カメラにはSDカードをさすだけで勝手に認識され、下の写真にあるように接続しているマークがでて、写真をとるとかってにパソコンにアップロードされます。
Eyefi2.jpg

また、Eye-Fiのサイトでアカウントを作成するとクラウド上にも写真がアップロードされます。つまりパソコンの電源をいれていなくてもクラウド上にアップされ、あとでダウンロードできるので本当に便利です。

会社からでもスマホからでも簡単に確認できるのは本当に便利です。無料アカウントは7日間で削除されてしまうとのことなのですが制限はないようです。

ちなみに自動的にiPhotoに連携できる機能もあります。設定ボタンを押して[写真]→[アップロード先]をiphotoにすればいいだけです。

Eyefi3.png


これは本当に簡単で、すごく便利です。恐ろしく便利です。


外出先では、8GBあるので1500枚位写真が撮れるので問題ないですが、テザリング無線LANの設定をしておけば無限に写真がとれるということでこんなに楽しいことはありません。

久々に買ってよかったデジタルガジェットでした。


コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。