スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦半島 城ヶ島での磯釣り

三浦半島の城ヶ島へ磯釣りに行ってきました。

まったくのド素人!

磯釣りの本から適当に見繕って、

パパ釣りに行こうってやつをバイブルにして見ました。


場所も対象魚も、現地の釣具屋さんにきけばいいや・・・。って

んで竿も、上州屋、キャスティングとかで999円のサビキセットって
やつを購入。リールつき。

仕掛けも399円のサビキセット。(アジ、イワシ用)
あとは  誰でも爆釣ちょい投げセットを購入。
重り、代えの針が付いて100円は安い。

浮きもよくわからないので299円のドングリ型2Bってやつを購入。
なんでこれを選んだかって?見た目がよかったから。

全部で1,700円ぐらい。めちゃくちゃ安い。
店員さんも色々詳しく教えてくれて助かりました。

※ ちなみに茶髪の店員さんはどうも話つらい。やっぱサービス業に従事する
  人はバイトでも 見かけ をきっちりしてもらいたいものだが。


これで黒鯛をつろうと思ってる。

絶対に釣りをなめてる。

って感じたけど。
京急 三崎口 から、バスで城ヶ島行き終点(390円、30分ぐらい)
んで到着してうろうろしてたら早速、食事処のおじさんが声を
かけてくれた!予想通り!!

ということで色々聞いたら、商店街を抜け50m先ぐらいにある
城ヶ島ホテルの前あたりが磯釣りのポイントらしい。

んで近くの餌やさんで青イソメを購入。500円。

この日は中潮で干潮が13:30ぐらい。

潮がどうこうよくわからないから
とりあえず、適当な場所から10mぐらいちょい投げ、浮き釣り。
針は8号ぐらいのハゼ、キス用とか書いてあるやつ。
浮き下は2mぐらいに設定。(12:00ぐらいから)

しかし、これが、HIT!!
ほんの1時間ぐらいでこんなの 4匹 釣れました。
10-15cm であまり引きは無いもののつれたので楽しかった。

kyuusen

これ何?いよーに
毒でもあるんじゃない?って思ったので最後にはリリース。


しかーーーし、

家で上記の本で調べてみたら、キュウセンというベラの一種で
非常に美味らしい。 えーーーー!!食えるの?!
次はもって帰るぞ。


まあ予想通り黒鯛、メジナ等は釣れず。
釣りをなめちゃ行かんぜ。


という感じ。


帰り際、バス通り沿いを 城ヶ島大橋まで歩いて
(20分ぐらい)白秋記念館あたりを曲がって、防波堤からサビキ!

アジ つれないかなーって。


でもこっちに付いたころ、雨がちょっと降ってきて、風もでてきたので
中止に。隣の人は、カワハギとか釣れてました。



いじょ はじめての磯釣り。
意外と素人でも楽しめました。

ちなみに知識は全部本です。僕は図書館とか休日にいって
「初めての・・・・」シリーズから釣りを勉強いたしました。

意外とやってみるもんだ。ほんとに釣れたよ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。