スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロフィルター

前回紹介した様々なドリッパーですが、今回金属フィルターを使用したスタバのソロフィルターってやつを紹介いたします。

ソロフィルター


この黄色いカップの上にのっているのがソロフィルターです。一人用のドリッパーです。

説明書の写真を撮りましたので見てもらえると詳細がわかります。
ソロフィルター説明書



コレは、主に一人用で、大量に淹れることはできません。詰まってしまいます。なぜかというと、金属フィルターであるために、ペーパーや、ネルドリップに比べると、目が粗いです。つまり、抽出が早いということなので、豆の挽き具合は細かめにします。
(スタバだと5番、ペーパーは6-7番、エスプレッソは3番、プレスは13番、機械は10番前後がそれぞれベストな挽き具合だとなってます。)
そのために大量に抽出しているとそのうちフィルターに詰まってしまうということです。


●味の特長としては、ペーパーなどにコーヒーの油分が吸収されないのでよりコーヒー本来の味が味わえる。ということです。


●使用感としては、(プレスもそうですが)使用後、説明書ではそのまま水道へと洗い流す図が描いてありますが、洗うときに豆を水道に流してしまうのは忍びないのでビニールなどに豆のカスを捨てるのですがこの作業がめんどくさいです。ペーパーのほうがそのまま捨てればいいので楽チンです。

さてさて、世間ではペーパーで淹れることが殆どだと思うのであまり気付かれてませんが、コーヒーの油分って実は結構あります。ぼくはプレスを飲みすぎでニキビが止まらなくなった女性を知っております。医者にコーヒー飲むの止めなさいとドクターストップがかかったらしいです。


-----
●個人的感想ですが、味に関しては僕個人はあまり好きではありません。でも便利なので結構家では使用してます。ペーパーが品切れのときとか。

よく普通のドリッパーでコーヒーを淹れる時には、最初は占める程度お湯をたらし"蒸らす"といいますが、コレで入れるときもぼくは蒸らします。でも同じ豆でも入れ方でこんなに味が違うものかとびっくりさせられます。



次回は、僕の一番のお気に入りのビーカー付きフィルターをご紹介いたします。では。


-----☆
コーヒーって最高




コメント

非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。