スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーラーやスケジュール -2

メーラーやスケジュール -1 の続き

google calendar は ネットにつながってないと確認できない。

解決策:

1.カレンダーソフトでgoogle カレンダーと自動同期してくれるものはないか?

いろいろ探っていると、calgoo というフリーソフトを発見。

これで解決と思いきや、日本語に対応していない!ということなのでペンディング。その他探しては見るものの、ほかは探しきれません。


2.自動同期がだめなら
iCalendar or vCalendar or CSV などをエクスポート、インポートして手動で同期を行う。

outlook ⇒ google でやってみた。めんどくさい!!毎日行うの?
絶対に忘れる。却下。


3.偶然outlookと自動同期してくれるソフトを発見
アウトルックのプラグイン(plugin)ってやつらしい。

"RemoteCalendar" 海外のソフトらしいが以下のblogにすごく詳しく書いてあるので非常にわかりやすい。

http://koka.sakura.ne.jp/hiyokko/2006/07/google_calendar_remote_calenda.html


ん? ちょっとまて。outlookがいやになり、スケジューラーを変えるんだよね?俺。

本末転倒・・・

ということで却下。

4.携帯でgoogle calendarを見る
ケータイでアクセスすればいいのではないか?ということで、いろいろ探ってみると、いろいろあるものの簡単なのは単純にgoogleが発行する[個人用 URL]ってやつにアクセスするだけといったもの。

個人用 URL
ってランダムに乱数でURLを作成してくれて本人以外は絶対にわからんだろっていうURL 変更も可能。

google Calendarの画面で
[左下のカレンダーの管理]⇒[URLが見たいアカウントを選択]⇒ [一番下の 個人用 URL:]って欄の [HTML]をクリック

ここでポップアップが出てくると思うのでそこに書いてあるURLに携帯でアクセスしてみればOK!!

簡単。

まあ新しい予定を追加したりはできないものの、確認という意味ではこれで十分な機能ではないかなあ。と思った。

※ その他参考 googleで探った結果


といいつつも、まだなんか納得できないなあ・・・。
と感じてますので、そのうち暇を見つけ探してみて
メーラーやスケジュール -3
を書くかも知れません。

とりあえずは、google Calendarかなあ。んーーー。

コメント

Googleから公式に登場していた・・。

Google CalendarとMicrosoft Outlookのカレンダー機能を同期化するツール「Google Calendar Sync」

 このツールはGoogle CalendarとOutlookの間で双方向にデータを同期化する。例えば、Outlookのカレンダーに予定を記入すると、Google Calendar Syncはその予定をGoogle Calendarに追加する。Google Calendarに書き込めば、その逆が起きる。一方向だけの同期化も選べる。
--ITmediaの記事 引用

URLは以下
http://www.google.com/support/calendar/bin/answer.py?answer=89955
非公開コメント

プロフィール

espressoaddshot

Author:espressoaddshot
都内在中の 30代 ふつーのサラリーマン。♂

職場である渋谷のランチブログはこちら。
エスプレッソなランチ
espressoaddshot @ gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。